SNSの最新コーヒー情報をお届けする”coffee-sonar.com”公開しました

  •  
  •  その他・お知らせ
  •  お知らせ

WEBサービスっぽいのを作りました

5周年記念の記事でも触れさせて頂きましたが、ここ1年の目標としてコーヒーのWEBサービスを作る、というものがありました。一応、ソレらしきものを作ったので公開したいと思います。

サイト名はcoffee-sonar.com(コーヒーソナー)としました。内容としては、1時間毎にTwitterとInstagramからコーヒーに関する記事を10件ずつ、合計20件拾って交互に表示します。また、表示される記事内に含まれるキーワードのうち、頻出単語上位を関連キーワードとしてページ上部に表示します。コンビニがコーヒーの割引券を配ってると特定キーワードの出現率が局所的に増えるので、そういうイベントを察知できたりします(この記事を書いているまさに今がそうです)。

そしておまけ程度ですが、yahooと楽天のコーヒー豆の販売情報を載せています。こちらはランダムで産地を変えて表示させる予定ですが、現時点でランダムになっていません。後でランダムにします。

ざっくばらんに今のコーヒーに関するトレンドを知りたいときにちょっと覗いてみる、という利用方法を想定しています。

製作を通しての反省とか気づき

まず、想定よりもかなりしょぼい内容になりました。本当はコーヒー関連企業に関する情報とか色々盛り込んでポータルサイトのようにしてみたかったのですが、思ったよりもインフラ面の整備に時間を取られたのと、2021年に入るまでロクに作業をしてなかったのとが仇になり、間に合いそうになかったので最低限やりたいことだけ盛り込む形にしました。それでもまだ少し機能不全の部分があったりするのですが。あと、レイアウトに関してははPCは無視して、モバイル利用前提で組んでいます。PCだと文字が大きくて利用し辛くなっています。

また、サーバーが貧弱なのと、各SNSの情報取得が重いので、ページの読み込みに時間がかかるのと、どれだけの負荷に耐えられるかわからないのが少し不安です。負荷試験については知見が殆どないので、たまに確認しながら勉強していきたいと思います。更に、SNS側の不具合で各投稿が表示されなかったりする場合も製作途中であったので、もし利用してくれる方がいらっしゃれば、エラーを吐いたりしていても、また後で覗いてみようという気持ちで利用していただければと思います。

あと、制作過程で気づいたのですが、同じコーヒーに関する話題なのに、TwitterとInstagramでは投稿内容の毛色が異なるのが面白いと思いました。Instagramは写真SNSなので自ずと”映え”を狙った意識高そうな投稿ばかりが並びますが、Twitterはコーヒーの割引クーポン配布とか、”コーヒー飲も”程度のツイートとか、雑多な感じで、並べて見比べると、なかなか面白いです。

さいごに

以上、coffee-sonar.comのご紹介でした。ご興味のある方は、ぜひ記憶の片隅において頂き、ふとした時に利用して頂けると幸いです。万が一、一定数の利用があるような事があれば、今後開発は継続していきたいと考えています。まあ、おそらくソレはなくて、次にアナウンスがあるときはサービス終了のお知らせになるかと思いますが・・・。

また、もしご要望などありましたらコメントいただければと思います。

コメントを残す


CAPTCHA